東洋医学を知ろう

中医学とは「中国医学」の略!

2012-11-21

 中医学とは「中国医学」の略で、中国では数千年の歴史があり、現代においても国が推し進める漢方医学です。中医学では人間の体を次のように考えています。人間の体は五臓六腑を中心に生命を維持する基本物質である気(エネルギー)・血(血液)・水(体液)が十分に生産され、この気・血・水が経絡という通路を正常に流れて初めて人間の健康が維持できるという考え方にあります。 (さらに…)

人体の基本は、『気(き)』『血(けつ)』『水(すい)』

2012-11-21

 中医学では、人間の体は『気』『血』『水』といった物が基本となっていると考えます。『気』『血』『水』は互いに助け合ったり、抑制し合いながら、人間の生命を維持しています。『気』『血』『水』が過不足なく存在し、それぞれの役割を滞りなく果たしていれば、病気にならずに健康でいることができるわけです。 (さらに…)

Copyright© 2005-2016 栃木中医薬研究会 インフルエンザ・かぜ・不妊症でお悩みの方! 栃木県の漢方薬局へご相談を All Rights Reserved.