誠光堂薬局

誠光堂薬局 店頭

営業案内

住所…宇都宮市陽東7-3-11
電話…028-661-3518
FAX…028-661-3518
営業時間…9:00~19:00
定休日…日曜・祝日
HP…なし

 

コメント

 女性の薬剤師もおりますので、お気軽にご相談下さい。 

アクセス


大きな地図で見る

誠光堂薬局 プロフィール

漢方で自分が良くなりました

私たちがご相談致します 漢方薬を専門に扱う様になって、早いもので二十数年が経ちます。それ以前は病院向けの製薬会社に勤務しておりました。しかし、自分がストレス性の慢性肝炎になった事もあって製薬会社を退職し、漢方薬を主として販売している薬局に就職し漢方の勉強をし始めました。今では漢方薬のおかげで肝炎はすっかり良くなり、自分自身の経験から当時の西洋治療に対する不満が現在の漢方相談を中心とするスタイルに繋がっていると思います。

 何故、現代医学は病気にばかり目がいって罹っている人間を見ないのか。木を見て森を見ずではありませんが、症状は気にせず検査の結果だけで判断され「薬は無いから、ゆっくり休みなさい」だけでした。漢方では症状は大切な判断の基準になります。

 漢方の考え方が胃痛の患者さんの改善に繋がった例をご紹介いたします。

漢方の診かたで改善した胃痛の例

漢方相談コーナー すこし前になりますが、40代の女性が店頭にみえて胃痛が酷いので何か薬がほしいとおっしゃいました。今までにも何軒かの薬局で薬をもらったけれど、あまり良くならなかったという事でした。もらった薬の内容を聞いてみると、ほとんど胃の痛み止めばかりでした。胃痛以外にも色々と症状がある中で一番気になったのが一週間以上も便秘だと言う事でした。ご本人はまったく気にしておらず、いつもの事だと思っていた様でした。

 漢方には「通ぜざれば則ち痛む」という言い方がありますが、この場合便秘のせいで食べたものが先に進めず「もうこれ以上食べたら大変だよ」と言うサインが胃痛となって現れた様でした。この方には通じの良くなる成分の入った漢方の胃腸薬を差し上げた所、一週間ですっかり症状が良くなり、ご本人もびっくりされていました。

 この様に自分では普通だと思っている生活習慣の中に、不快だと思う症状の原因が隠れている場合が結構あります。いろいろと試してみてはいるけれど症状がなかなか改善されないなどお悩みがございましたらいつでもご相談ください。

Copyright© 2005-2016 栃木中医薬研究会 インフルエンザ・かぜ・不妊症でお悩みの方! 栃木県の漢方薬局へご相談を All Rights Reserved.